がんばれ肝太郎!

早いもので、もう12月です。
とうとう楽しい忘年会シーズンです。
ということは、肝臓が大変!!いろいろ、肝臓さんを守るには人それぞれ作戦があるみたいです。
お酒を飲む前に、、、、
①牛乳を飲んでおく(昔からの定番)
②『ウコンの力』を飲む(コンビニですぐ手に入るんで定番中の定番)間違ってもウンコの力ではありません、、、、、すみません、、、ベタベタで、、。
③『へパリーゼ』ドリンクを飲む(これは、1本300円弱かかりコストがかかるのと、薬局でないと手に入らないので、少し入手するのに努力が必要!、、しかし、さすがに二日酔いにならず、医薬品なんでよく効きます、、値段するだけはあります。)

じゃ〜〜僕はどうしているか、、僕はL-カルニチン酒石酸塩配合沖縄県産ウコン100%使用の『琉球酒豪伝説Ver5』を飲んでます〜〜!以前は琉球大学共同開発〜〜なんて怪しいキャッチコピーが付いてましたが、今はもう書いてません(笑)、、、きっとクレームが来て急いで消したんでしょうね。しかし名前からして凄いでしょ、、なんだか、めっちゃ効きそうです。でも、ほんとこれ飲むと次の日、楽なんですよ〜。
この怪しいアイテム持参で、今月は夜のネオン街に光合成しに出かける日が多くなるのでしょうか、、、、、。

で、まじめな話を、、、。
先週は東京に講習会を受けに行ってまいりました。今回はワークショップ形式で、新しい治療の術式を勉強しながら、医院の経営やら理想の院長像とは???などなどみんなで討論しながら楽しく勉強できました。
僕のテーブルは北海道で既に開業されているS先生(ほんと朗らかないい先生でした、、)と現在勤務医で将来の開業に向け東京で頑張っているO先生(テニス大好きなガッツあふれる先生で、ほんとパワーもらいました)の3人での作業でした。いろんな人間が集まるといろんな考え方があり、非常に刺激になります。今回、この3人の個性が合体して、いいプレゼンが受講生皆さんの前でできたんではないかと思います。
理想の院長が持つ『5つの力』とは???
統率力があり、知識経験が豊富で、治療診断や経営戦略に対して冷静でぶれない分析を行なう判断力、でもスタッフ、患者さんを愛する包容力(人間力)も持っている、、、最後にそれらを実行できる体力、行動力が必要〜〜!!、、、なんて、まとめてみました。如何でしょうか??
時々、毎日の仕事のルーティーンがマンネリしてくるとモチベーションが下がってくる事がありますが、、、こういう環境に身を置くとすごく元気が湧いてきます。がんばろ〜ね〜〜!みんなで、誓い合い、この講習会は無事終了しました。

ほんと、井の中の蛙にはなってはいけませんね、、、。

だから、忘年会で飲みに行っていろんな人と情報交換するのは大切なんですよ〜〜〜〜〜(関係ないですか、、笑)

肝臓の話が出ましたが、、、、、
僕の大好きなドラマーの一人に樋口宗孝という人がいます、、というか、いました。
大阪出身で、アイドルバンドのレイジーから本物のHMをやりたいということで、ラウドネスを結成して日本のロック界を支えてきたすばらしいドラマーです。あくまでもシングルバスドラムにこだわり、ほんとかっこいいビートを叩いていました!ほんとラウドネスのアイデンティティは僕にとっては、ひぐつぁんのドラムでした。そんな、鋼鉄のビートを叩く人が11月30日に肝細胞ガンにて49歳で亡くなられました。ショックです、、、、、。僕にとってHMのドラマーのアイドルは、洋楽はコージーパウエル、邦楽は樋口宗孝でした、、、。二人ともいなくなるなんて、、、、、。今晩のBGMはLOUDNESS『撃剣霊化』です。もちろん日本語バージョン、、。海外進出の第一歩となったこのアルバムの緊張感、、、も〜〜しびれっぱなしで、大学生の時テープが擦り切れるまで聞きまくりました。ほんと青春でした。ギターのフレーズやらドラムのオカズの全てを今でも口ずさむ事ができます。そのツアーのビデオの『EUROBOUNDS』も宝物です。南港の野外フェスティバルで聞いた『In The Mirror』のかっこ良かったこと〜〜走馬灯のように思い出が駆け巡ります。ほんと、、、残念でたまりません。若いうちのガンですし、部位が部位ですから、闘病生活も大変だったと思います、、、、、合掌。


f0136901_1111475.jpgf0136901_1113930.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2008-12-03 01:16 | Comments(0)


<< バハラナ! 国際交流 >>