タイのチェンライへ奉仕活動に行ってまいりました。

f0136901_17515308.jpg

10月末に僕のメンターである元チェンライロータリークラブ会長の原田義之先生のお手伝いのためにタイ🇹🇭チェンライに行ってまいりました‼️
原田先生はアカ族の子供達の識字率を上げる為にボランティアで地元の学校の日本語教師を長年続けておられます。

アカ族の皆さんは元々遊牧民で定住することのない民族でしたが、今は北タイのあたりの山間部に住んでいます。

ところが、彼らの言語はアカ族語になります。

ちゃんと現地で仕事しようとするとやはり今はタイ語を習得しないといけません。

タイ語を理解できない子供たちは仕事を得ることができないので、麻薬の売人等しか仕事がありません。

なので、原田先生は10年以上にわたって現地でボランティアで識字率を上げるために頑張っておられます。

山間部で住んでいる子供たちが、学校に通いやすいようにと建設されたんが、このセンスック寮となります。

今回、そんな先生の活動を少しでも助けさせていただければと、医院のみんなで集めた撤去冠で出来たお金を寄付させていただき、この度センスック寮の改修工事の資金に使っていただく事となりました。
これで寮の壁が竹製からコンクリート製になり、蚊を防げ子供達をマラリアやテング熱から守れます👊
よっしゃ〜〜🙌
今日はその贈呈式…歓迎の舞など最大限のおもてなしです💕
せっかく伺ったんで、僕からは、歯科検診と歯磨き指導をさせていただきました。
やはり歯磨きがちゃんとできてないので、虫歯がある子が多かったです。

なんとかしないと〜〜というわけで歯ブラシをプレゼントしてからの指導となりました。

みんな真剣に聞いてくれて嬉しかったです!!

本当に自分の天職が役に立って嬉しい限りです!


来年はしっかり準備してもっと活動の輪を広げていければと思います‼️
今回お忙しい中いろいろ段取りしていただき本当に原田先生ありがとうございます。

楽しい充実した国際奉仕活動ができたと思います。




[PR]
by katsukatsu0219 | 2018-11-06 18:02 | Comments(0)


平成30年院内合宿行いました〜〜! >>