<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

勝負

秋まっただ中〜〜、ほんとうに過ごしやすい季節ですね!
御飯も美味しいし、運動もしやすいし〜、読書もすすみます!

それにしても、錦織圭、、、すごいですね〜!
男子テニスの年間成績上位8人で競うATFワールドツアーファイナルで、1次リーグB組初戦で世界ランキング6位で一度も勝った事のないアンディーマリーをストレートで破り、幸先のいいスタートを切りました。
『マリーには、過去3敗し、苦手を感じていた部分はあり、どれだけ強い気持ちで臨めるかが鍵だった。つぎの試合も勝てるように頑張りたい!』とのコメント。
どんどん、テクニック的にも(肉体的)精神的にも成長していってるんだな〜〜と感じました。
これも、今年の全米オープンで準決勝で世界ランク1位のノバクジョコビッチを相手に感動的な勝利をおさめ、このまま決勝で勝利して優勝するか〜〜?なんて日本では大騒ぎになりましたが、、、結局惨敗、、、でもこういう経験が積み重なって大きく成長していくのかな〜〜と思います。

こんな話で一番思い出すのが、女子レスリングの吉田沙保里選手の話です。
ロンドン五輪前のワールドカップで4年ぶりに負けました。
普通なら、五輪前で縁起でもない、、調子が落ちるのでは、、、凹んでしまうところでしょう、、、でも彼女はこの時の負けを「神様がくれた贈り物」と呼んだそうです。
『五輪前に負けてよかった、そう思いました。自分の中にどこか甘さがあったのでしょう。あの負けは、自分の意識を変えてくれました。連勝中なら絶対にそんなことしないでしょうけど、初心に戻って練習に打ち込みました。負けを知って勉強し、いろいろなことに気付かされたのです。勉強したことはどんどん自分に入れていって、またいつか負けることがあったら勉強して、、それの繰り返しで人は賢くなっていくと思います。』
いや〜〜〜素晴らしいですよね、、、まったく僕もいろいろ学ばさせていただきました!

孟子も言ってます『天が、その人に重大な仕事を任せようとする場合には、必ずまず精神的にも肉体的にも苦しみを与えてどん底の生活に突き落とし、何事にも思い通りにならないような試練を与えるのである』と、、、。

後世に名を残した成功者は、その多くの方々が、失敗や挫折やスランプを体験されて、そこでの経験を糧にして次のステップに向かっておられます!

ぼくも50歳になり、色々経験してきました。
これからも歯科医として地域医療に頑張っていくつもりですが、再度基本に戻りいろいろ勉強し直してみようかな〜なんて思います。

明日からは第9回世界マイクロインプラントアンカレッジ東京大会に参加します。
いろいろ基本的な事から最新の情報まで吸収して、アウトプットしていきたいと思います。
まだまだ頑張りますよ〜〜!!

f0136901_8414181.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2014-11-10 08:39 | Comments(0)