<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ついに咲きました〜!

梅雨もあがり、夏本番になりました〜〜!!
暑いですが、なんだか晴天の青空を見てると個人的には元気が出てきます。
海が好きなんで、ほんと夏はテンションが上がります。

春から育ててきたひまわり、、、、遂に第1号が花を咲かせました〜〜!!
うれしい〜〜〜!!
綺麗〜〜〜〜〜!!
かわいい!!!!!

水やりだけでいいもんと思ってましたが、なんのなんの、、、軸に巻いたり、虫を駆除したり、土を変えたり、水のやる時間も頻繁にしてあげたり、、、等々、、大変なんですね。
知らなかった、、、、。
自分の知らない所でいろんな苦労があるもんです。
これは、今回のひまわり栽培だけでなくどんなことにも、、、。
いろいろ反省させられました。
気付きが足りないですね、、、、まだまだです。

ほんと、藤本さんはじめ、スタッフの皆さんありがとう〜〜!!
もうすぐで、すべての鉢がひまわりの花でいっぱいになります〜。
楽しみです!!

今日のBGMはBOSTONの1976年のAGORA CLEVELANDでのLIVE盤です。
もちろん、海賊版です。
BOSTONは70年代を代表するアメリカン商業ロックバンドのトップ!!
もう中学生のとき、1枚目と2枚目のアルバムは聴きまくってました。
トムショルッツの完璧なまでの作りこんだギターサウンド、、もう本当に宇宙旅行した気分で夢中で聞いたものです。
その頃FMラジオでオンエアーされたライブがありました。未発表曲入り、、それも3曲。凄い、、、このテープがもうどこかにいってて今まで聞くことが出来なかったんですよね〜。
そんな時、このアルバムを見つけました!
お〜〜もしかして、あの音源と一緒では???でも、ジャケットがハウスものみたい、、ロゴも違うし、音がオーディエンス録音で最悪やったらどうしよう?、ん、、定番のギターの形の宇宙船がジャケットに載ってないなんて怪しい、、、そんなんまるでクリープのないコーヒーみたいやんけ〜〜、、なんてなんて悩みましたが、、、二度と聞けない音源が聞けるかも???なんて淡い期待をもって思いきって注文してしまいました。
結論、、、どんぴしゃ〜〜!!
すごい、高音質、、最高です!!
蘇る音の数々、、、もう懐かしくて懐かしくて至福のひと時です。
音楽って凄い力を持ってますね。ほんと僕のビタミン剤です。

このツキを持ってこの夏を頑張って乗り越えたいと思います〜!!

f0136901_9373317.jpgf0136901_938634.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2013-07-09 09:37 | Comments(0)

育てる

早いもので、もう7月!
1年の半分が終わってしまいました〜。
毎日毎日、当院に来ていただける患者さんの対応でバタバタしているうちに、、。
ほんと毎日充実してますが、早いです〜。

前回のブログにも載せましたが、ひまわり、、、ぐんぐん成長しております。
もう人間の背丈ぐらいになってきて、遂に先端には花のようなものが出てきました。
もうすぐで、あの黄色くて可愛い花が咲くことと思います。
入り口のところに、綺麗なひまわりの花が沢山咲いているなんて、、、想像しただけでワクワクしてきますね〜〜。
本当に楽しみです。
これも、受付の藤本さん筆頭にスタッフのみんなが毎日毎日水やりから虫の駆除から土の手入れなど、、手間ひまかけて育てていただいたお陰だと思います。
本当に感謝感謝ですね。

イメージ的には、ひまわりなんて、種まいたらあとは水やるだけでぐんぐん育つものと思ってましたが、、そんなことないんですね。大変です。

でも、人を育てるのはもっと大変ですよね。

今公開中の映画『アフターアース』ではウィルスミスとジェイデンスミスの父子の共演が話題になってます。あの大スターの息子のジェイデンはまだ14歳、、、、う〜〜んしっかりしています。
どないしたらこんなりっぱな息子に育てられるんだろう???
彼のインタビューを聞いていると父ウィルスミスの優しさが伝わってきてその教育方法のヒントが見えてきます。
あれだけの息子を育てたんだから家ではスパルタ教育なんやろか??なんて思ってたんですが、実際台詞あわせなどの練習は現場でもカメラが回る所だけで、あとは家でも一切ないそうです。「キャラクターになって考えろ、表情に現れるから。魂の窓は瞳だ。」などの助言のみだそうです。基本的に子供達を自由にし怒ることもなく罰を与えることもないそうです。
「何かをやりたい。」と言えば「なぜやりたいのかを考えなさい。」とアドバイスし、個人の自主性を尊重しているみたいですね。う〜〜んアメリカ式ですね。
それでも息子は立派に育っている、、、しかし息子のインタビューの中でこう語っています、
「前作の共演の時は僕が幼かったんで気が付かなかったけれど、今回は、父の作品に対する真剣さと情熱を強く感じました。映画はいつまでも残るものだから、パーフェクトな作品を仕上げなくてはならない。そういう思いで作っているんだなと実感しているんだな。」
これですね、、、、。
オヤジの一生懸命な姿を見て息子が育つ、、、。
我々の職場も同じかもしれません。
ごちゃごちゃ言うより、先輩が一生懸命に働いている姿を後輩に見せる、、それが最高の教育!!
それが一番後輩のスタッフに伝わるのかもしれませんね。

最後にこんな面白いこともインタビューで語ってました。
ウィルスミスは家でよく「嫌なことがあっても、寝れば良くなる!』と言うそうです。
体をゆっくり休ませれば、判断力を正常に保てるようになる。それが問題解決になると、、。

深い、、、、、。
流石ですね〜〜!

これからどんどん暑くなってきます。体力も消耗してしまいます。
睡眠をしっかりとって、頭をクリアーにして、この暑い夏をバッチリ乗り越えたいと思います!
頑張るぞ〜〜!!!!!!!!!!!

f0136901_705610.jpgf0136901_703889.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2013-07-02 06:50 | Comments(0)