<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春ですね〜!

早いもので、もう3月も終わろうとしております。
春、、桜も咲き(こんな寒いのにもう開花してるんですよね〜!)なんだかルンルンとなる季節のはずですが、、僕は憂鬱です。
そう、、、花粉症なんですよね、、。
暖かくなってくると、もう気分はLOW⇩
特に今年は、酷いです〜。
花粉と黄砂とPM2.5のトリプルパンチ〜!!
頭は重いし、目は痒いし、鼻は出るし、くしゃみは出るし〜〜〜〜もう辛いのオンパレードです!!
目玉をはずしてタワシで擦り、鼻の穴を試験管洗いでゴシゴシみがいて、ダイソンで鼻水をジュルジュル吸引したいですわ〜。
あ〜〜〜〜辛い、、。
診療に邪魔ならないように、抗アレルギー剤を内服、点鼻薬、点眼薬、マスク、鼻の穴には専用の鼻の穴マスク、、、、ふふふ、、完璧さ〜〜!!
これでどうだ〜〜花粉3兄弟〜〜!!
みたいな感じで、辛い事も楽しみながら闘うことにしております(笑)
すべて前向き思考!!
これが大切かも、、。

しかし、早いものでもう1年の4分の1が終了してしまいました。
う〜〜ん、光陰矢の如し、、、ほんとその通りですね。
年始に立てた1年の目標〜、どうなることやら、、。
夢は必ず実現すると言いますが、目標は立てるだけではあきません、、それに向けて努力して頑張らないとね〜。

元ヤンキーズの松井選手が、高校生だった頃、部屋の机の上には父親から贈られた色紙が飾ってあったそうです。
『努力できることが、才能である。』
子供の生まれもった才能、素質を見抜き、さらに上を目指せるように努力して才能を開化せよ、、というほんと父親の息子への深い愛情と理解を感じます。
本人も凄いですが、お父さんも凄いですね、、。

自分だけでなく、医院のスタッフみんながいい方向へ向かうように、院長としてマネージメントできればいいですね〜。

1年の真ん中に向けて、目を擦り、くしゃみをして、鼻たらしながら頑張りま〜〜す!!

f0136901_1031318.jpgf0136901_1025795.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2013-03-26 09:56 | Comments(0)

10周年、、、その後

3月に入り、まだまだ寒い毎日です。
先月、10周年パーティーをスタッフと共に盛大にさせていただきましたが、、、お世話になってる医院の建物の方も綺麗にしてあげないとあきません。
というわけで、先月から始まった外装改修工事、1ヶ月かかりようやく終了いたしました。
TV番組のビフォーアフターまではいきませんが、綺麗にお化粧直しが完成したのではないでしょうか?(一番のメインは防水工事だったんですが、、)
今回は流行りを取り入れ、照明はLED、外観には石のタイルを貼ってみました。
中々の出来映えではないでしょうか??

春は就職の時期ですね〜。
実は当院も今月から2人の若いスタッフが増えました。
なぜなら、1名結婚による寿退職(引っ越しにより家が遠くなるんで、、涙)、あと1名は産休突入〜(それも2回目、、おめでと〜〜〜〜!!)
ということで、2人退職となりましたんで、、、、。
そうそう4月からは衛生士さんが1名産休から復職してくれます(やった〜〜〜〜!おかえり〜〜!)
新しい、若いスタッフが入り、またまた医院は変化をしていくでしょう!
楽しい〜やりがいのある〜長く頑張れる〜スタッフのためそんな医院経営を考えていきたいですね。

シンクタンク・ソフィアバンク・パートナーの西水美恵子さんはおっしゃってます。
『合理的に仕事の能力だけを提供させる組織は、人を幸せにできず、最終的に仕事の能率を下げる。
 仕事人の幸福追求と組織の繁栄は、しっかりつながっている。』
『組織を率いるなら、社員だけを見ていては落第で、見る単位は社員とその家族なのです。』
『会社は、利益を上げる箱だと考えるのではなく、一緒に働く社員を始め、下請け、問屋、、関係のあるあらゆる会社とその社員を人として見るのです。』
『誰もが幸せに仕事をできるように、組織のトップは社員とその家族への思いやりを行動で見せるべきですよね。』

そうですよね〜〜そんな感じが本当にします。
仕事をしている時だけでなく、OB・OGのスタッフが子供連れで遊びにきてくれた時や、みんなで遊びに行ったり飲みに行った時、いろいろ瞬間瞬間で感じる事があります。(この間の10周年パーティーは最高に感じましたね!!)
うちの医院は、分院なしの地域密着の小さい医院ですが、家族のようにみんなで力をあわせて頑張っていければと思います。

働く事は「はた」を「らく」にすること。
仕事は、あらゆる人間の幸せのためにある。
そのために、全力で日々頑張っていきたいと思います!!

f0136901_16113081.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2013-03-05 09:54 | Comments(0)