<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏も終わり、、、。

暑かった夏もそろそろ終わり、、って感じで、朝晩が過ごしやすくなってきました。
今年は夏にロンドンオリンピックがありましたんで、もう暑い夏が更に熱くなったって感じです。
4年に1回、、その一瞬のために積み重ねてきた練習、、、もう感動しないはずがないですね。
レスリングの吉田選手もジンクス破り、みごと3連覇!!素晴らしい!!おめでとうございます!!

そんな感動の中、日経新聞に面白い記事が載ってました。
読んでみると、、確かに〜〜〜っと思うことだらけ、、。

今ひとつ元気のない企業を元気にするヒントがこのロンドンオリンピックにないか?という記事です。

第1は、女子選手の活躍!!日本では民間企業の部長担当職の女性比率はまだ5%だそうです。びっくりです。今こそ気配りのできる女性の登用が重要かもしれません。歯科医院はほんと女性の世界、、、彼女達によって僕らはかなり助かってますから、、。ほんと政治家の皆さん、子供を持ってる女性が安心して働ける環境を急いで構築していただきたいです!!

第2は、異能の人材が光った!!凄い目つきの松本選手、マイペースな内村選手など、、、袋小路の経営を打破するには規格外の異彩が欠かせないとのこと、、なるほど〜!

第3は、グローバル人材の重要性だそうです。期待されなかったサッカー男子も、海外組の活躍で凄い健闘でしたよね。企業も世界基準で考えないと行けませんよね。最近の若い人は海外勤務どころか海外旅行も今イチ人気ないらしいです、、、。海外の飛び出ていろんな価値観等を吸収するのは大切と思いますよね。僕も東南アジア好きでよく行きますが、、ほんと凄いですよね!!ビックリするくらい力を感じます。

第4は、絶えざる革新が必要とのこと。前回のオリンピックの強者は必ず研究されます。3連覇した伊調選手や吉田選手は、競技スタイルを変化させて対応してます。ダーウインの進化論のようにほんと強いものが生き残るのではなく変化していくものが生き残るんですよね。医院の診療スタイルも変化させていかないとだめですよね〜。ほんと勉強は大切です。

第5は、敗因はとことん分析して戦略を立て直して巻き返せとのこと。男子柔道の惨敗は、精神的の弱いやら根性が足りないやらそんなレベルの話ではなく、、強化するシステム自体の構造的な要因を探るべきだとのことです。いつまでも、日本の伝統芸、1本勝ちに執着するのではなく、、世界の柔道の流れに乗らないとダメでしょうね。しっかり分析・戦略をたてないと、、。頑張ろ〜〜!!の根性論だけではダメになってきてます。僕らの世界でも治療もそうですが経営でもほんとそう思います。

第6は、自己満足に陥って、小成に案じてはならない。前回のオリンピックより金メダルは少なかったがメダル総数は上回ったんで、よかったのでは??という意見がありますが、日本より人口の少ない韓国、イギリス、ドイツは凄いメダル数です。企業でいえば、利益率が低いのに内部留保が熱いから安住しているようなものだそうです。ほんと、、そうですよね、、さらにさらに上を見ていかないと、、、。

第7は、信賞必罰を忘れるなということです。これは選手についてだけでなく指導者層についてもだそうです。柔道男子などは監督から一新して出直しが必要ではないかとのことです。巨額の赤字を出して四苦八苦している企業はリストラなどするのもいいけどまず経営責任を明らかにして経営トップの責任は??となりますよね〜。

なんか、当たり前のことのようなことばかりですが、、でもどこの世界でも当てはまる気がします。
僕らの仕事は医療ですから、少し違うよ??と思っていても、ある程度の利益をあげないと、新しい器械を買ったり勉強会に行ったりいいスタッフを雇用したりできません。
十分ココロして頑張らないとダメですよね。
松下幸之助さんは『雨が降ったら傘をさすように。』とおっしゃってます。当たり前のことをやりなさいとの教えです。
いろんな事を反省しながら、周りにもっとアンテナを張って、井の中の蛙にならないように地に足の着いたしっかりした医院経営をしていかないとダメですね。
頑張りま〜〜〜す!!!!
[PR]
by katsukatsu0219 | 2012-08-28 09:19 | Comments(0)

お盆休み

ただ今お盆休みでゆっくりしております、、、、。
久しぶりの長い休みなんで、心身ともにリラックスモードです。(といっても4日だけですが、、)

来年で当医院は移転して、屋号を祖父の高橋歯科からあいはら歯科矯正歯科にして10年になります。
10年前、、、、それは、父親が72歳の生涯が終わった年でもあります。
真面目な父親で、仕事一筋、、、ず〜〜っと70歳まで仕事を頑張って、ようやくゆっくりできるようになったその時に『なんだかしんどいわ〜〜。』の一言、、。
体調にも食事にも気をつけている方だったので、、そんなことはあまり言ったことはありません。
心配で検査してもらうことに、、。
結果は、末期の膵臓癌、、ついでに余命3ヶ月、、。
え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
もうびっくり、、慌てまくりましたが、いろいろ情報収集して主治医の先生ともいろいろ相談。
結局、告知せず、、痛みのないよう普通の生活をさせてあげて、、ゆっくりさせてあげよう。
告知しなかったのがいいのかどうかは、わかりません。
ただ、余命3ヶ月と言われた父は、その後手術もせず、ちょっとだけ抗がん剤を使用しましたが、副作用もなく、おいしい御飯を食べ、旅行もし、移転まで無事元気にもってくれました。
もちろん移転した医院の第1号患者!(勿論カルテナンバーは永久不滅の1番!!)
『えらいりっぱな医院ができたの〜〜。』と言いながら、毎日医院の建築行程を写真にうれしそうに撮ってくれていた父親の笑顔が忘れられません、、、。

そんなかんだで、父親に無事10周年を迎えれそうと報告をしに広島県呉市仁方町へ墓参りに行ってきました。
大好きだったビールと日本酒と酒のつまみを置いて帰りました。
喜んで晩酌してくれてるかな???
暑かったけど、、感無量でした。

その後、親戚の方の家にご挨拶、、、(相原酒造の『雨後の月』とビールの洗礼をうけて、、ヘロンヘロンです〜〜。)
いろんな話がゆっくりできて楽しかったです。
ただし、、後半戦は、、酔ってきて微妙でしたが、、(笑)

ご先祖様に御礼とご報告!!
親戚の方と親睦を深める、、、。
日本のお盆の習慣は素敵ですね!!
身と心が引き締まった気がします、、さあ〜〜初心を忘れず休み明けから頑張ろうという気で満々になりました!!

広島の後は博多へ移動!
?????
そうグルメツアーです(笑)
もつ鍋は『やま中』『笑楽』、、どちらも濃厚、モツが美味しい、、たまらない〜!
ラーメンは『秀ラーメン』、、化学調味料なしの伝統的濃厚豚骨の細麺、、もちろん汁まで完食!
寿司は唐津まで移動して『つく田』、、もう言葉を失うぐらいの美味しさでした!!
その他、中州の屋台など、、、も〜〜食べる食べる!!
(あっ太宰府天満宮のパワースポットのお参りは忘れておりません。)

広島で身も心も引き締まりましたが、、博多で身がゆるみました、、(笑)
体重計に乗りたくない〜〜!

さ、、ジムに行ってきます!!
みなさんよいお盆休みを〜〜!!

f0136901_8522944.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2012-08-15 15:58 | Comments(0)