<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

愛しいチョコへ

我が家の宝物、、愛娘のチョコちゃんが、、年末に亡くなりました。
13歳と10ヶ月の人生でした。

こんな、悲しいことはありません、、、。
涙が止まりません、、、、。
ほんとにほんとに、、悲しくてつらいです、、、。

チョコとの出会いは、ドライブ途中の、たまたま寄ったペットショップででした。
生後3ヶ月のお目目ぱちくりのかわいい子犬がいたんで、、、、完全に衝動買いでした。
店員さんの「ちょっと抱っこしてみてください〜〜!!」
可愛すぎて、ほって帰るわけにはいきません。そのままお持ち帰りです。
そのぐらい可愛いかったんですよ〜(完璧親バカですが、、。)

それから、、ず〜〜〜っと我が家の家族の一員として、楽しく一緒に過ごしてきました。
グルメ犬で旅行好きのチョコちゃん、、、いろんなところに行って、いろんな美味しいものを一緒に食べました。
チョコのおかげで、いろんな方々と出会うことも出来ました。
今の大親友の方々は、チョコちゃんつながりの方が多いです。
ほんとに、チョコちゃん様様です。

1年ほどの闘病生活がありましたが、そんなに苦しむことも無く、最後の日も朝は『リクローおじさんのチーズケーキ』をがっつり食べ、昼は『宇治の抹茶スイーツ』を食べ、「ちょっとはもちかえしたかな?全然元気やん、、よかった〜〜。」っと思ってたんですが、、、傍にいた母によると最期は眠るように息を引き取ったとのこと、、、。
仕事中だったので、、最期一緒にいてやれなかったのが後悔です、、、。

今頃、、天国でゆっくり散歩でもしてるのかな??

ゆっくり休んでね、、チョコちゃん、、、。

愛してるよ〜〜〜。

できれば、もう一度だけでも、、抱きしめたいです(涙)
あきません、、涙がでてきました、、、、。
今日のブログはこの辺で、、、。

f0136901_11304053.jpgf0136901_11302448.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2011-12-30 11:30 | Comments(0)

メリークリスマス!

クリスマスになって急に寒くなりました、、。
が、、街中はクリスマスモード一色で賑やかですね。
この寒さを吹っ飛ばすぐらいです。
イルミネーションが特にきれいですね〜!

当院でも、スタッフが自発的にクリスマスの飾り付けをしてくれました。
(当院のアイドル、バカボンのパパのいつのまにか、クリスマスのハチマキが、、笑)
毎年毎年、、感謝感謝です。
僕の仕事は、音楽(BGM)、、それもクリスマスソングをJAZZで、、、。
結構クリスマスソングもいろいろあるんですが、歯が痛くて来られる患者様もおられるので、あまりテンポのいいロック調のものはまずいかな、、ということで、JAZZで勝負です。
こういう時にMisty Kこと小林桂さんの声は最高です!!
優しさで包み込んでくれるような素敵な声でクリスマスソングを歌ってくれてます。

こんな、いい雰囲気の中なんですが、年末なんで、みんなバタバタ頑張ってます〜!!
(今年もインフルエンザワクチンのお陰で、インフルエンザに誰もかからず、今のところ全員元気に仕事ができてます、、ありがたいことです!!)
今年もあと、3日半で診療は終了です。
もうちょっと〜〜〜〜。
明日は、恒例の『年始に発表した1年の目標の達成度の発表会』を全員で行ないます。
みんなの結果はどうだったんでしょうか?頑張れた1年だったでしょうか?
僕は、なんとか90%以上は達成できました。よかったよかった、、。
来年もみんなで頑張らないとです!!

とりあえず、今日は12月25日、、、メリークリスマス〜!!ですね。

今から、友人宅にてホームパーティー、、ワイン三昧になりそうです(笑)
楽しんできま〜〜す!!

f0136901_14313671.jpgf0136901_14381515.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2011-12-25 14:31 | Comments(0)

開眼のスイッチ

12月に入ってすごく寒くなり、、遂に冬が来た〜って感じになる今日この頃です。

先日の大阪府知事・大阪市長のダブル選挙は凄い盛り上がりでした。
結局、大阪維新の会が勝ち、橋下さんのこれからの動向が注目されてますが、、どうなることやら?
教育問題でも、いろいろ改革されるみたいですが、、。
子供の教育、、日本の将来にとってほんと大切な問題だと思います。

教育改革と言えば、イギリスロンドンのモスボーン中等学校が凄く注目されてます。
この学校は、貧困地区に位置し、暴力と薬物が蔓延して完全に崩壊していた学校でした。
しかし、ブレア元首相の教育改革で民間活力を導入することに!(アカデミー校)
教員採用や指導方針だけでなく、職員の報酬の決定や予算も85%学校に委ねられるなど、、かなりの権限が現場の学校サイドに、、、、すごい思い切った改革です。
その結果、、今では16才の義務教育修了時の水準以上の成績を収めている生徒が全国平均の約2.5倍、1年で8人の生徒が名門ケンブリッジ大学へ進学、入学募集では倍率8倍以上の学校に、、。
初代校長は、就任直後から非行防止と安全対策のため学校周辺の夜回りを始め、服装・髪型等の乱れをなおし、挨拶を徹底し、1日12時間以上も学校を開いて、昔ながらの規律と尊敬の啓蒙に努めたそうです。
彼の言葉『教育には、権威への尊敬、生徒の行儀よさ、明確な規律、教える質の高さが不可欠である。子供達は、変わる可能性を秘めている。教育を改善できるのは教育現場だけである。』

重いですね、、、ほんとそう思います。

先日、我が大阪梅田ロータリークラブの卓話に現役の高校生が登場!!
なんと、この年齢で3人の仲間と会社を興すことになったそうです。
なんでも、アルバイトを捜している時に知り合った経営者の方に紹介してもらった若手経営者の勉強会でプレゼンして、そこで出資してくれる経営者の方が見つかったとのことです。
その後はその勉強会でいろんな人脈ができ、人生観、世界感が変わってきたそうです。
彼は述べました。『今、夢を見ろ!世界を見ろ!とよく言われます。しかし高校生が係る大人の範囲は、学校、塾の先生、地元の人など、、すごく小さい世界です。そんなすごく狭く小さいコミュニティの中にいる高校生がいきなり大きい夢など見れません、、。なんで、その小さいコミュニティーを少しでも広げることができたら、一人一人の可能性が広がり、いい方向へ向かうのではないか、、そして、若者一人一人が自分の得意な分野で努力して、日本や世界で活躍する人が増えて欲しいと思います。僕ももっと頑張っていつか世界の舞台で挑戦してみたいです。』
起業するのも凄いですが、経営者の集いのロータリアンの前で堂々と自分の夢をしっかりと語れる、、、。
凄い高校生がいるもんです、、日本も捨てたもんじゃない!感動です!!
頑張れ〜林君!!応援しますよ〜〜〜!!

やはり、どこかにキッカケ、、何かがあるんでしょうね!
開眼のスイッチ!!
いい人生の先輩に出会っていろんなことを吸収して勉強することは大事ですね。
その場所、時間、機会、、などを提供してあげれる教育が本当に必要なのかもしれません。
スタッフマネージメントだけでなく、自分自身の向上のためにも、、すごく勉強になった卓話でした。

今日のBGMは、1979年発売の『OVER THE TOP』COZY POWELLです。
ノリノリで聞いてます〜〜。
いろんなドラマーがいますが、、コージーはダントツです!!
ルックスもさることながら、2バスをパワフルにゴトゴト、音を聞くだけで「あっコージーやん!!」とわかる個性、、、そしてエンターテーメントに満ちあふれたドラムソロ!
こんなかっこいい太鼓たたく人は中々いません。
このソロの1stも壮大なスケールの「THEME 1」から始まり、2曲目はゲイリームアーの壮絶なギターソロとの掛け合いで有名な超名曲「KILLER」、、、最後は`1812年`のお決まりのドラムソロが入った「OVER THE TOP」で華麗なるフィナーレ、、、かっこ良過ぎる!
ハードな一面だけでなく、クラッシックも導入し曲に荘厳な重厚な響きを加えるなど、その後の僕の音楽人生が、ハードロックとプログレッシブロックにドップリにハマってしまうきっかけ(開眼のスイッチ!?)を与えてくれたドラマーなんです。
当時中学生だった僕には危険過ぎる刺激的な音でした。
いやいや、、今でもこの太鼓を聞くと血圧が10は上がります!!
よし、、次は『RAINBOW ON STAGE』聞いて、血圧をもう10上げてみます(笑)

ほんと、、何で開眼するかですね、、その後が決まるのは、、、。
重要です!!

f0136901_10462383.jpgf0136901_1046789.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2011-12-10 18:54 | Comments(0)