<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新旧どちらが???

皆さんは、古いものを大切にず〜〜〜っと使うタイプですか?
それとも、新しい便利なものを追いかけるタイプでしょうか?

僕は??? どっちも当てはまってしまいます、、(汗)

今月、二つの新しいコンテンツの講習会がありましたので、その準備でもう大変大変、、。
なんせ、二つ合わせて約4時間分の講演のネタを準備するわけですから、パワーポイントの枚数も結構の枚数になってしまいます。
で、今までは、愛用のiBookで製作してたんですが、今回からMacBookで作り始めたら、早いし〜〜便利やし〜〜もう最高〜〜!
やっぱり、最新のアイテムは凄いね〜〜、感激しまくりの日々でした。
が、、、、ちょっとひと休みで、実は、もう一台、凄いMac様がおられます。
なんせ、フロッピーディスク入るし、USBはつなげないし、勿論画面はブラウン管(うちの若い先生に「お〜これってブラウン管っすか?しぶいっすね〜〜」と感激されました。ブラウン管って当たり前と思ってたのに、、)、接続しているプリンターが壊れた時には、新品では対応できる機種がないんで、中古で探しまくりました。OfficeのバージョンはOS6.2です。う〜〜〜〜ん、渋いでしょ。でもなかなか、かわいいんです。古いですが、、捨てられません。こうなったら、意地です。使い切ってやる〜〜〜って感じで、今日もジャラ〜〜ンっと快調な音楽を奏でながらお仕事されておられます。

ま〜〜新しい物には新しいだけあっていいところがありますし、古い物には古い物なりのいいところがあります。
どちらも使いこなしてエエトコ取りが一番いいかもしれませんね(笑)

古い物といえば、そうそう、車ももう14年間ず〜〜〜〜っと同じ車に乗ってます。
なんせ、ナンバープレートが『なにわ 34』、、、そう二ケタなんです。
レアでしょ。これは、手放せません。
ナビ無し車ですが、お気に入りなんですよ。これからも乗り続けるつもりです。

『なんか、今年は花粉症を克服したぞ〜〜!』っと思ってルンルンになってたらいきなり先週から強烈に花粉にやられてます。おかげで、頭の思考回路はフリーズ中です!
あ〜鼻と目を「ひのき」に負けない新しいのに変えたいな〜〜〜(笑)

今日のBGMですが、音楽は古いのが好きなんで、、1975年発売のBLACK SABBATHの『SABOTAGE』です。ジャケットのBILLのピチピチの赤パンツが、あまりにあんまりなんですが、、内容は最高のアルバムです!「SYMOTOM OF THE UNIVERSE」が、ぶっちぎりですね〜〜〜。いやいやこの頃のロックはほんとに色気がたっぷりです!

f0136901_0211030.jpgf0136901_15105319.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2010-04-23 00:19 | Comments(0)

今年は、ほんと天候が変ですね、、、。
寒くなったと思ったら、次の日は、めちゃくちゃ暖かくなったり、、、。
患者さんでも、この気温の変化で体調を崩される方が多いんですよ。
ほんと、我々の地球は大丈夫なんでしょうか??
心配になってきます。

でも、その天候不順のおかげでか、今年は桜がず〜〜〜〜〜〜っと咲いてますよね。
ほんと、長い間目を楽しませてもらえるんで得した気分です。

桜と言えば、春。
春と言えば、入学式や入社式の時期ですね〜〜。
街には、新しい制服を着ている初々しい方々がいっぱいでいいですね〜〜。
皆さん希望で一杯なんでしょうか??心配だらけなんでしょうか??

映画監督の押井守さんは、言ってました。
『社会人になって責任を持って仕事をすれば、その仕事が自分を鍛えてくれることが分かるし、場数を踏めば経験則が増えてきます。仕事の力とは何かと言われたら経験則だと言いたいですね。閉じこもってないで、泣いたりけんかしたりしなくちゃならないんです。僕達凡人は、そうやって仕事で学んでいくことが大切だから。』

僕らの仕事も診断力など頭使うことが多いですが、、やはり技術職ですから、手を動かしてなんぼです。毎日のコツコツ、、この頑張りによる経験がすべてです。
ほんと、場数を踏まさせてもらえる仕事のありがたさ、、、。
一日一日が大切ですよね。

桜を見ますと、、『あ〜〜綺麗やな〜〜。』と思いますが、、心機一転、、『頑張らなあかん〜!』とも感じてしまう今日この頃です。
なんか、、じじくさいですかね、、、(笑)

今日のBGMは、春らしい明る〜いロジャーディーン作のジャケットのASIAの83年発売の2nd『ALPHA』です。1stが名盤と言われますが、僕はこのアルバムが大好きです。プログレの重鎮達が作り上げたすばらしい音世界です。とってもメロディアスでキャッチーなのに所々垣間見せるテクニック、、、このバランスが憎いですね〜〜〜。「Dont cry」の仰々しいイントロ、、ワクワクしますし「The heat goes on」のレズリースピーカーで歪ませたかっこいいオルガンソロ最高です。それに続く「Eye to eye」、、いい流れです〜〜。さすが、経験を積み重ねた方々の作品は違います。
で、このASIAが、4月にオリジナルメンバーでまたまた新譜出します。が、、、どうなんでしょ、、心配です。前回のがこけましたから、、。やはり、いくら経験豊富な方々でも、歳を取りすぎて感覚が鈍くなってるんでしょうか??それともただ単なる金儲け??キレが無いですね、、、。

いろいろ考えさせられます。

f0136901_0312626.jpgf0136901_003658.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2010-04-19 00:31 | Comments(0)