<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ソウル研修

先日、韓国はソウルへ研修で行ってきました。
目的のメインは、そう、あの『Ye歯科』の見学です。

Ye歯科は、『お客様中心』の哲学を持って、従来の歯科医院は怖い、居心地が悪い、、というイメージを改革していて、治療においてもクオリティの高いレベルを目指し、韓国で初めてコーディネーター制度を導入するなど医院マーケティングでも最先端であり、現在約60もの歯科チェーンを構築しているカリスマ歯科医院であります。

駐車場には、ホテルのバレットサービスがある。
入り口には、受付がなく、ケアコーディネーターが迎えてくれる。
スターマーケティングが徹底されている。
診療室毎にネーミングされている。
器具には、患者さんごとの名前のシールが貼ってある。
会計や予約は、各フロアーの個室でとる。
ぺ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、チェ・ジウなどの韓流スターが通っている。
などなど、、、、、、、、、、いろいろ凄そうです。

そんな医院を、実際生で見てみたい、、、、ほんとにそうなんかな〜〜?
百聞は一見にしかず。

で、行ってみました。
お〜〜いきなり14階建ての大きなビルディング、、これすべて1軒の歯科医院??

確かに、入り口でおっちゃんが、駐車する車を誘導してます。
早速、入り口から中へ、、、おっ??誰もいないが、派手なエレベーターホールがあるやん。
めげずに、最上階へ、、ここは、待合い室という名のワインバー兼レストランです。
いい景色を見ながら、カプチーノをいただきました。
その階におられたケアコーディネーターの方と話しながら、じっくり見学、、、。

う〜〜〜〜ん、、凄いかも!

この医院のスタイルから、うちの医院は何を学ぶか???
あまりに対象とする患者層と医院のコンセプトが違いすぎる感じがして、、、。
うちの医院はうちの医院なりの、、、ランチェスターの法則で頑張ります!

見学後は、、やはり食に走るしかありません。
食べたものリストは以下のような感じ、、、
肝いりアワビ粥⇒濃厚で美味しい。
コンナムルクッパ(豆もやしのクッパ)⇒あっさりしてヘルシー、二日酔いにもってこい。
ソルロンタン(牛肉や牛テールを煮込んだスープ)⇒旨味とコラーゲンたっぷり。
韓定食⇒見た目も美しい、、味も勿論最高、、チャングムみたい。「必敬斉」でいただきました。
プルコギ(韓国風すき焼き)⇒いやいやビールが止まりません。
サムゲタン⇒名店「百済」で食べました。も〜〜元気もりもり!
カムジャタン(骨付き豚肉とジャガイモの激辛鍋)⇒「現代ナクチチブ」での名物韓国家庭料理。
カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油付け)⇒甲羅のミソが最高!

でも、、、一番美味しかったもの、、、、
それは、「サンボン・ファロクイ」というお店のヤムニョム漬けソコギ・サムギョプサルでした。薄くスライスされた牛三枚肉は特製ソースに漬かっていて、口の中でとろける感じ、、、これを少し甘めのミソに付けてチシャに巻いて食べる、、う〜〜ん、もうこんな美味しい焼肉は食べたことがない〜〜〜〜!クセになりそう、、、。

しかし、どんなけ食べるんでしょうか〜〜〜ってぐらい食べました。
1日4食、、、、、結果は明らかです、、、体重計のメモリが素敵でした(笑)

日本へ帰る前には、やはり寄りました、、CD屋さん。
韓国では、プログレが流行っているんでしょうか??
NEW TROLLS、LE ORME、TAI PHONG、PLANET X、MAGELLAN、CERVELLO、、、買いました。

ちょっとマニアックでしょ、、(笑)

f0136901_0321157.jpgf0136901_0323322.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2009-10-23 00:25 | Comments(0)

職人技

秋です、、、ミシュランガイド京都大阪版が出ました。
んん〜〜〜食欲の秋ですよね。
メタボに気をつけないとです。

『プチ矯正のススメ』の講習会もおかげさまで7回目を迎え、今回も有り難いことに大阪、東京共に盛況に開催いたしております。
この講習会で、なくてはいけないもの、、、そうです、タイポドント模型です。
これは、重要!
なぜか、、、、、、、、、、、
やはり、人間、なにか行動する際にその先でなにが起こるのか??予知性のないことほど怖いことはありません。
矯正治療でも、どのように歯を動かしていくのかシュミレーションしてみないと、実際患者さんの歯を動かすなんて、、、こわくてできません。
で、このシオジラボラトリー社のタイポドント模型ですが、、塩路社長が研究に研究を重ねてできあがったすぐれものです。歯肉になっているワックス部分に秘密が有ります。お湯につけても型が崩れず、操作性がよく、で、実際の口腔内の歯牙移動と同じように人工歯が動いてくれる、、、まさに社長が長年培ってきた職人技の結晶であります。
これで、歯を動かすことにより受講生の先生方は、イメージが掴め、臨床の場においてもちゃんと治療ができる自信がつくんだと思いますし、みなさんもそう言っておられます。
(固定台のモデランカ、、これもシンプルなのにすぐれものですよ、、。社長と一緒に1年以上試行錯誤して作った物です。)

そんな社長から先日、ショックなお話が、、、
なんでも、社長、、今年で73歳、、、そろそろ引退したいと、、、。
で、後継者がいないんで、模型の配給も今年限りとのこと、、、、(涙)
もったいない、、、が、、、しょうがない、、、。
でも、こんな素晴らしい技術の後継者がいないなんて、、、、残念。
でも、社長も長いこと一つ一つコツコツ手作りで頑張ってこられました。
ほんと、お疲れ様でした。これからは、人生の第2ステージ、、、ゆっくりのんびり充実した日々を送っていただければ、、、と、思います。
ほんとに、ありがとうございました。

ん、、、もったいない職人芸もありますが、まだまだ頑張っている職人芸もあります。

まず、、AC/DC、9年振りの来日〜〜!やっほう〜〜!それも京セラドーム大阪、、、凄い!
こりゃ、もう、HR/HM界の宝ですから、、、行かないわけにはいきません。
でも、アンガスヤングももう60歳以上、、、大丈夫でしょうか??
頭もかなり薄くなってますが、、、。
でも、頭フリフリ〜〜短パンでエンジン全開のライブを見せてくれるでしょう!
今回の来日が、年齢的に最後のような気がしますが、、、、、。

次に、KISSが新譜『SONIC BOOM』を製作、発売!やっほう〜〜!
KISSが新しいレコードを作るのは意味がない、、ファンが望むのは、ツアーだけ、、と、今の音楽業界に失望していたバンドが、なんと新しいレコードを作りました。それも、初心に戻ろう、、ということで、4人でスタジオに入り、一緒に曲を書いて4ヶ月で製作したとのこと。涙、、涙、、、。
出来上がった新譜は、名盤『ALIVE』を彷彿とさせるぐらいの素晴らしいグルーブ感のある最高のレコードになりました。
ほんとまだまだいけるやん〜〜。今、ボクの家のコンポのヘビーローテーションアルバムです。
ジーンシモンズも今年で60歳。ビックリ!ポールも57歳、、なのに、、このパワーとこの才能、、。
いやいや素晴らしい職人芸です!

ぼくも頑張って、60歳の頃には、職人技連発の歯科医になりたいものです。

と思ってたら、元KISSのエースフレーリーも新譜『ANOMALY』を出して、LOUD PARK 09出演のためこっそり??来日してました、、、あらら、、彼も頑張ってるのね、、。

f0136901_2358188.jpgf0136901_23581984.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2009-10-19 23:47 | Comments(0)

休日の過ごし方2

いよいよ、、秋本番って感じです。
涼しくなり、、食欲の秋ですね〜〜。

先日、久々にのんびりできる休日がありました。
普段から、バタバタしている人間にとって、急に時間が余るって、、結構苦手かも(笑)

で、こういう時にこそ出来ること、、、「そうや、、美味しいカレーが食べたい!」
どうしても、、そっち方向へなってしまいます。

で、最近天満で美味しいカレーで評判な『梨花食堂』へ行ってまいりました。
昼時前の11時半に到着しましたが、もう既に待ちの列ができていて、、並ぶことに、、。
中で、美味しそうにカレーを食べている人を羨ましく見ながら待つこと30分、、ようやく入店!
梨花食堂は、オーナーがインド料理店出身の方で、試行錯誤を重ね、日本人の好むカレーのスパイスの調合を考え今のカレーに行き着いたとのことです。
早速、ノーマルの「おいしいカレー」を注文!
ルーはどちらかというと、しゃぶしゃぶ系、、、いい匂い〜〜。
ん、、、、、でも食べてみると、思ったより、甘いぞ〜〜〜。
お〜〜でも、後から辛さがでてくる〜〜〜。
どちらかというと、ボクの大好きな『インディアンカレー』に似ている気がしました。
美味しかったけど、、お腹が空いた状態で30分ならぶのは辛かったかも〜(笑)
人生、我慢が必要、、、って頭でわかっていても、お腹は正直です。

美味しいカレーを食べて気分が良くなった後は、友人宅へお邪魔〜〜。
QUEENやらCHEAP TRICKやらKISSやらVAN HALENやらJOURNEYやら70〜80年代の青春の思い出ロック音楽をガンガン聞きながら、、、さっそく乾杯〜〜〜〜〜!
シャンパンの「MUMM CORDON ROUGE BRUT」からスタート、、いやいやいきいきとした辛口が実にいい〜〜!
次に白は「Cloudy Bay2002」NZのカルベネソーヴィニオンで、しっかりとした白で美味しかった〜!うまい!ほんと最近なかなか手に入らないんですよね、、このワイン。
で、、、〆の赤は「BAHANS HAUT BRION 1999」、、、、いや〜〜ボルドーでは最高のセカンドではないでしょうか、、、じっくりじっくりいただきました。ほんと最高でした。
っていうか、、、も〜〜飲んでは食べ〜〜飲んでは食べ〜〜ですね。
ほんと、気の合う心を許せる友人と、美味しい料理食べて、美味しいお酒飲んで、、、。
もう至福のひとときです。こんな休日は最高!

人生のビタミン剤!、、、、間違い無いです。
さ〜〜〜また頑張るぞ〜〜〜〜!

f0136901_022382.jpgf0136901_0222159.jpg
[PR]
by katsukatsu0219 | 2009-10-06 00:29 | Comments(0)