摂食嚥下について歯科でできることの啓蒙のために

f0136901_10541434.jpg
いつまでも美味しく口から食べれるようにお手伝い出来る歯科医院になる為の『居宅訪問診療〜キョタシンのススメ』講演…大好評のうちに終わった大阪講演に続き、9月3日からは東京講演の始まり始まり〜〜です(^-^)
ベテランの芦田先生、松野先生とのコラボで始まったこの講習会、、、この日もありがたいことにたくさんの先生方にお越しいただきました。

日本が抱える大問題、、そう超高齢化社会、、、うちの医院でもほんとご高齢の患者様に毎日たくさん来ていただいております。
政府は、地域で互助の精神でなるべくご自宅で健康の予防から対応までを管理するという2025年の『地域医療包括システム』の完成を目指して、いろいろ我々末端の地域の医療機関に特に在宅診療に力入れるようにプレッシャーをかけてきます。
そのニーズに、我々地元密着型のかかりつけ歯科医は応えられるように今からバッチリ準備していかないといけません。

そんな強い意思をお持ちの先生方とともにこの講習会で、我々歯科医師、歯科衛生士ができること、、、
それをマックス啓蒙できるように頑張る講習会がこの『キョタシンのススメ』です!!

大阪会場は、最終日は入りきれないぐらいの大盛況〜〜
もう皆さんの熱い熱意が、、バンバン伝わってまいりました〜〜

お口からしっかり美味しいご飯を毎日いただく、、、こんな当たり前のような幸せが、お口周りの機能低下によりだんだんできなくなっていく、、、脳梗塞によって緊急入院して落ち着いて気がついたら胃瘻になってて口からご飯が食べれないようになってしまった〜以前のように家族と一緒にご飯が食べたい〜〜〜〜!!などなど我々歯科医院にはこんな摂食嚥下に対する相談が最近どんどん増えてまいりました!!

ほんと頑張らないといけませんし、、やりがいを感じます!!
責任重大です。

そんな熱い決意に燃えまくっている今日この頃ですが、、、、
風もいつの間にか涼しくなり、もう秋って感じ…
そう芸術の秋、学問の秋、食欲の秋です〜
講演前日は、いつもお世話になってる目黒の焼き鳥屋『鳥彦』さんで前夜祭〜〜美味しい焼き鳥をしっかり摂食してからの美味しいお酒で交互嚥下してしっかり飲み込んでからの消化〜しっかりみんなで盛り上がりながらバッチリチャージ出来ました‼︎
いや〜食欲の秋に毎日口からガッツリ食べれるって幸せですよね〜〜感謝感謝です。
生きてる〜って感じ…この喜びを嚥下機能低下されてる方々にも味わっていただかないと
!!

講習会による医療スタッフに対する啓蒙、院内での介護予防教室による患者さんへの啓蒙、地域連携会議における医師、薬剤師、介護スタッフ、ケアマネさんたちへの啓蒙と連携強化、、、、
2025年まで待ったなしですね〜〜〜

今日も頑張ります!!!!!!!!!!!!!!!


[PR]
by katsukatsu0219 | 2017-09-05 11:13 | Comments(0)


<< ミャンマー医療ボランティア報告!! お盆休み終了〜〜〜! >>